Column (12月) 


TOP
2012年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月

2017.12.12 『わろてんか』主題歌の気になる部分

「NHK連続テレビ小説」とか「NHK紅白歌合戦」というタイトル名は良い名称だと思うんだな。 「NHK紅白歌合戦」の場合は、終戦直後の1945年の大晦日にラジオで、当初「紅白音楽合戦」という名前で放送する予定だったが、GHQが「合戦=バトル」と「敗戦国がバトルとはけしからん」ということで「紅白音楽試合」と改名されてオンエアされたそうで、5年後の1951年の正月番組として「NHK紅白歌合戦」というタイトルで始まったんだそうだ。 「NHK連続テレビ小説」も連続テレビドラマとせずテレビ小説としたところのセンスが良いと思うな。 さて、朝ドラ主題歌には少し長いバージョンがあるのは知っていたけど、週初めの月曜日がそうだということにやっと気付いたのは、前作の『ひよっこ』からだ。 現在の『わろてんか』の主題歌は松たか子が歌っている。 朝には気持ちの良い歌声で概ね好意を持っている。 ただ1つだけ気になることがあるんだな。 Bメロの始まりの「♪泣いたり〜ぃ」の最後の「ぃ」の部分の力の入り加減が強過ぎる感じがしてならない。 気持ち良い流れに、急に首を絞められたような苦し気な感じ。 あの部分、松たか子ならもっと穏やかに歌えるんじゃないかな? 演出上にああするようにいわれたのかな? 毎朝そんなことを思いながら朝ドラを観ています。

2017.12.01 ぼくのルーティーン

7種類のドレッシングを常備するほどではないけれど、ぼくにもぼくなりのルーティーンがある。 まずは1日のルーティーン。 平日は朝7時に起きてグレープフルーツジュースを飲みながらNHKの朝ドラを観る。 出勤の日は朝5時起きで、朝食を済ませたあと必ず排便をしっかりする。 夜は7時から9時までの2時間ほど、半身浴しながらの読書タイム。 風呂からあがってからがアルコールタイムで、主にドラマをチェックしながら飲む時間。 0時から1時にベッドに入る毎日。 今の時期は上記の流れに、3日に一度の割合でカメの水槽掃除(夏は毎日)と風呂掃除が加わり、週一でキッチンの排水口の掃除が加わる。 月の1日と15日には観葉植物をベランダに移動して、シャワーでたっぷりと水やりをする。 そして月末はホームページ用の似顔絵(旬な人物を男女)を描く作業がプラスされる。 玉子の10個パックを買ってきた日は、4個を使ってだし巻き卵を作るなど、他にも細々した個人的な決めごとがある。 こういうルーティーンがないときっと、だらしない生活になってしまうと思うんだなぁ。