Column (6月) 


TOP
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月

2019.6.15 貸していたお金、全額回収

3月末に事故で亡くなった元上司。 その人の会社にお金を貸していたので、それがどうなるのか心配だった。 去年の暮れに本人に「もしもの際に」相談する人(その上司の会社の経理を依頼されていたUさん)を教えてもらっていたので、その人とコンタクトをとり、状況を聞いていた。 警察の捜査が終了するまで死亡検案書が出せないということで、しばらくは警察の結果待ち。 1ヶ月後くらいに死亡検案書と死亡届が出て、元上司の会社が加入していた保険の手続きが始まった。 本人死亡のため会社の登記を奥さんに変える必要があるという。 設立時の登記書類や定款を探し出し、住所変更、実印登録、法人としての議事録などを揃え、保険請求という流れだったらしい。 無事に保険金がおりた時点で、今度は債権者の情報収集のため、借用書と返済記録を集める作業になった様子。 Uさんが奥さんに依頼されたらしく、保険会社や債権者との交渉を1人で動いてくれ、逐一状況を報告してくれたので、非常に助かりました。 おかげで今週の始め、無事に全額帰って来ました。 ぼくにとっては大きな額だったのでホッとした。

2019.6.07 逆の方が良いんじゃね?

ドラマなどでよく見かける、婚姻届の用紙の色が茶色で、離婚届の用紙の色が緑色なのが、どうも違和感があるんだな。 逆のが良くね?  若葉が生い茂るスタートのイメージのグリーンは、新しい人生を歩み出す結婚のイメージがすると思うんだけど。 枯葉のイメージの茶色は、渇き切った関係を想像させる離婚の印象を感じるんだけどな。 何故あの色が採用されたんだろう?  食べ物の名前にもある。 豆腐と納豆にも言える話。 「豆が腐る」と書くと納豆の方が合う気がするし、豆を四角く納める意味なら豆腐の方がピッタリのイメージに感じるんだけどな。

2019.6.01 Wi-Fi切り替え忘れてギガ死

毎月2ギガの契約で足りているケータイ。 25日の段階で残りデータ量をdocomoのサイトで確認したら、0.6ギガ残っていたので、月末まで大丈夫だろうと安心していた。 サイトのトップに「新料金プラン」のシミュレーションがあったので、新料金プランにした方が安いのか、現行のままが良いのかシミュレーションしてみた。 IDを入力するページで必要事項を入力すると、「セキュリティコードを送りますので、それを入力してください」と書いてある。 でも待ってもメールが来ない。 「セキュリティコードが届かない方へ」をクリックすると、WiFi接続ではメールが届かないようだ。 WiFiを切り再度入力をして繋がった。 結果、ぼくの場合は現行の契約がお得とのこと。 問題はそのあと。 自宅に居る時はWiFi接続にしてデータ量を抑えているのに、切り替えを忘れていた。 そのままお風呂で半身浴をしながら「TVer」で見逃したドラマを2本観ていたら「契約データ量を越えたので通信速度の制限がかかります」とのこと。 やっちまったあ!  前にも一度経験がある。 1ギガ追加するには日数が少ないから、なんとか低速度で昨日まで乗り切った。 切り替え忘れには注意しなくちゃ。