▲過去の作品

■「悪女」イメージが定着■  菜々緒

ドラマ『ファーストクラス』(フジ)や『サイレーン 刑事x彼女x完全悪女』(フジ)で悪女を演じ、彼女の真骨頂になった。 今では良い人を演じていると違和感を感じるくらい、悪女イメージが定着した。彼女のことを初めて知ったのは、「TMレボリューションこと西川貴教の彼女」としてのメディア登場だった。 映像での初めては、子泣き爺やねずみ男のコスプレで登場した、深夜ドラマ『主に泣いてます』(フジ)で驚きの出演だった。 お尻を高く突き上げたバックショットの「菜々緒ポーズ」が有名だけど、2頭身キャラで表現するのは無理があるのと、手足の長い人を描くには手足を折り曲げてコンパクトにするしかないので、座りポーズにしてみました。
2017.2.01

■19年ぶりの日本人横綱■  稀勢の里

ぼくの叔父が現在、茨城県の牛久市に住んでいるので、なんとなくぼくも贔屓目に見てしまう稀勢の里。 3代目若乃花以来、19年ぶりの誕生となった日本出身の横綱。 15歳で角界入りし、やっと15年目にしての初優勝。 その間、何度も綱取りのチャンスがありながら、叶わなかった横綱の地位。 現在30歳という年齢は、関取としては遅いと言えるくらいの年齢。 白鵬に対しての取り組みで、猛攻をかわした先場所の勝利は見事だった。 二重顎の輪郭と薄めの髪の毛。 中心寄りの切れ長の目。 瞼が厚く、鼻から上唇の距離が近い。 口角が下がっているのが、彼の特徴。 来場所以降の取り組みが注目される存在だね。
2017.2.01

▲TOP