■アイドルらしいアイドル■  柏木由紀

自他共に「最もアイドルらしいアイドル」と言われる彼女。 先日、発表された選抜総選挙の中間発表では、大島優子に次いで第2位。 選抜総選挙は、第1回が9位、第2回が8位、昨年の第3回が3位と、着実に順位を上げてきた彼女。 彼女の顔の特徴は、大島優子と同じハの字型の「困ったちゃん眉毛」に面長の輪郭。 目の上のライン(特に目尻)がタレ目で、下のラインはツリ目なところ。 コスチュームは「アリさんマークの引越社」のCMより。
2012.6.01

■AKB48の生みの親■  秋元 康

毎日テレビでAKB48を見ないことがないほど、国民的なグループに育った。 7年前は「モーニング娘。」の方が人気があったけど、今では完全に立場は逆転した。 大人数の女の子をプロデュースするのは、「おニャン子クラブ」でノウハウを培ってきているから、秋元さんにとってはお手の物なんだろう。 AKB48と平行しながら、高島彩(アヤパン)をCDデビューさせたり、映画『着信アリ』の原作を書いたり、「象の背中」の原作を書いたり、その活躍は多岐に渡っている。 それにAKB、SKE、NMBのCDの歌詞や彼女たちのドラマの企画も全てやっている。 6月6日のAKB48の選抜総選挙はもう国民的行事になったね。 「会いに行けるアイドル」のコンセプトは、次にどんな仕掛けを考えているんだろうね。
2012.6.01