Column (9月) 


TOP
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月

2015.9.29 福山雅治&吹石一恵、結婚の衝撃

昨日やっと、来月(10月)のホームページ用の似顔絵のモデルを、ラグビーの五郎丸歩選手と門脇麦に決め、描き始めていた。 いつものようにBGM代わりにつけていたテレビの『ミヤネ屋』から、「福山雅治&吹石一恵 結婚」の速報が入った瞬間、ビックリした。 ネットは流石に情報が早く、Yahooニュースには既に発表されていて、テレビの速報の時点でもうツイートが相当数並んでいた。 「千原ジュニアの結婚、飛んじゃったな」とか「俺、男だけど、何故かショック」なんて、みんなビックリしている様子。 描き始めていた門脇麦をやめて急遽、吹石一恵を描こうかとネットで画像検索。 ヘアスタイルがコロコロ変わるので決め手がないし、スタイル抜群な人を2等身キャラにするのは難しく、結局モデル変更は断念。 現場見本用に福山&吹石のブライダル・ショットを描こうと思っている。

2015.9.18 振り幅の大きい 門脇麦

同時期に真逆の役柄を演じた女優の門脇麦。 演技力の振り幅が際立っていた。 方やNHKの朝ドラ『まれ』の主人公「まれ」の親友で、弟「一徹」の妻役。 方やフジテレビ『探偵の探偵』でのラスボス役。 昨日は朝『まれ』を見て、おっとりした「みのり」役にほっこりし、夜の『探偵の探偵』でのサイコパスな演技に釘付けになった。 ヘラヘラ笑いながら暴力を振るう彼女の演技力は凄いと思った。 ただ、DV被害者グループの中に彼女の姿を見た時から、ただの設定には終わらないだろうとは思っていた。 その想像を上回る最終回、名キャスティングだったと思う。 東京ガスのCM『ガスの仮面』シリーズで話題を呼び、美人ではないけれど存在感のある容姿は、人の記憶に残りやすいキャラ。 そんな部分を彼女自身は、客観的によく理解しているんだろうな。 深夜ドラマ『セーラー服と宇宙人』で主演をはったけど、やっぱり彼女は個性的な脇役が上手いと思うな。 

2015.9.16 生き餌の捕食シーンはショッキング

朝、窓を開けようとしたらカーテンの陰からチョロチョロと動くものが。 何で家の中にカナヘビがいるんだ?  しかもかなり幼いカナヘビ。 動きにもまだ俊敏さがなく、パタパタと拙い脚運び。 ベランダに出して暫く観察。 カメに餌をやっていたらカナヘビが水槽の中にダイブ。 動くものに敏感なカメがパクっと一撃。 咄嗟に掬ったけど既に絶命していた。 仕方なくカメに与えたら、僅か二口で呑み込んでしまった。 カメはメダカなどの生き餌が大好物だとは聞いていたけど、まだ一度も生き餌を与えたことはなかった。 生き物が生き物を食べる捕食シーンは、リアルな生存競争という感じで、生々しくてちょっとショッキングだった。 まるで、リアル『進撃の巨人』の捕食シーンだ。 カナヘビくん、ぼくの不注意で短命にしてしまってゴメンナサイ。

2015.9.10 中国経済低迷の影響

豪ドルで運用しているものがあって、今年で3年目を迎えている。 去年までは好調で、元金を上回るレートで配当も良好だった。 ところが最近の株価などの暴落が影響してか、8月初旬頃から急激にレートが落ちてきて、先週には元金を下回るところまでいってしまった。 中国の不動産バブル崩壊とか、中国経済の破綻が影響して、豪ドル以外の米ドル、ユーロ、英ポンド、NZドル、カナダドル、スイスフラン、人民元など、軒並み下降線を描いていた。 ぼくの持っている豪ドル物件の配当が決まるのは、あと2ヶ月ほど先なので、まだどうなるかはわからない。 実際、今日確認すると、元金をほんの少し追い上げていた。 他の通貨も同じように、やや上向きに推移し出している。 このまま上昇して7月頃の安定ラインまで戻って欲しいものだ。

2015.9.5 満身創痍のカメ水槽(PPの衣装ケース)

飼い始めて約15年になる、うちのカメ。 厚めの単行本くらいの大きさなので、半透明な衣装ケースで飼っている。 冬場は部屋の中で飼っているけど、初夏から晩秋あたりまでは、ベランダで飼っている。 衣装ケースの素材はポリプロピレン(通称PP)で、結構丈夫な樹脂なんだけど、長い間、日光の紫外線に晒されていると劣化してきて、ちょっとの刺激でパリパリ割れるようになってくる。 今の衣装ケースを買って、もうすぐ3年。 ここ最近、劣化のスピードが早くなった。 セロテープで補強してきたものの、さすがに限界のようだ。 水を取り替える時は、かなり神経を使いながら、恐る恐る掃除をしている。 一番心配なことは、ぼくが外出中にカメ自身の重さで水槽が壊れ、脱走したらどうしようということだ。 だから今年の晩秋頃には新しく買い替えようと思っている。

2015.9.3 月末の「宿題」は苦しい

8月30日(日)のピオニウォークは珍しく大盛況だった。 リピーターのお客さんと「写真から」のお客さんが次々といらっしゃって、休憩を取る隙もないほど忙しかった。 「写真から」の似顔絵は、基本的に1週間後のお渡し、ということをお客さんにお奨めしている。 その方が、お客さんの隙間時間を利用して、じっくり丁寧に描けるから、描く側としてもお客さんの満足度としても、良いものに仕上がるのです。 結局、3件の「写真から」の宿題を抱えて帰りました。 その時点で、HP用の似顔絵の人物が決まっていない状態。 でも、やっぱりお客さんの仕事を優先に終わらせないといけない。 月末はHPの似顔絵以外にも、やらなければならないことが幾つかある。 そこに「宿題」が加わると、忙しさ倍増です。 結果、HPの似顔絵は2日に人物を決めて描き始めました。 「早めに来月の人物を決めて準備しよう」と、毎月思ってはいるんだけどね。