Column (1月) 


TOP
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年

2015.1.24 ラーメンは味噌ラーメンだけ

半年以上前だったと思う。 その日のピオニウォークの似顔絵は、珍しく朝からずっとお客さんが途切れず、食事休憩どころかトイレにいく時間もないほど盛況だった。 しかも独り営業。 更に終了時間ギリギリにカップルが来て、いつもより1時間くらい遅い帰宅となった。 普段から外食することは少なく、しかも夜の9時を越えて食事をすることは滅多にない。 その日は帰宅途中、あまりの空腹に耐えられず「餃子の王将」で味噌ラーメンを食べた。 ラーメン屋さんでは専ら味噌ラーメン(珠にタンメン)。 一口食べて「うんまい!」 ちょっと感動した。 それ以来その味が忘れられず、いろいろな店で味噌ラーメンを食べてみたけど、その味にたどり着けていない。 別の場所の「餃子の王将」にも行ってみたけど、あの日の感動は未だに巡りあえていない。 あれは空腹感からくる感動だったのかな?

2015.1.22 石橋杏奈という女優が良い

コント番組のゲスト出演者ではなく、レギュラーになっている女優が良い。 昔で言うなら、キャンディーズのランちゃんこと伊藤蘭。 キャンディーズという人気絶頂の時期に、コントにも積極的に出演し、幅広いファンを取り込んだコメディエンヌ。 もう1人、『バカ殿』など志村けんとのコント番組が多い優香。 「バカ殿」と渡り合うキャラとなった「バカ姫」など、稀代のコメディエンヌ。 『笑う犬の生活』の頃の遠山景織子なども記憶に残っている女優。 最近ではウッチャンのNHKコント番組『LIFE』の石橋安奈が良い。 今期の日テレの連ドラ『学校のカイダン』では「プラチナ8」というスクール・カーストの頂点の悪役。 かと思えば、NHKの朝ドラ『花子とアン』のスピンオフ・ドラマで、朝市(窪田正孝)の結婚相手の清純女性役を好演。 かと思えばウッチャンとのコントで「うっかりうっかり」と、眉毛のつながったヘンテコ・兄妹キャラまでこなす振り幅の広さ。 今、密かに注目してます。

2015.1.15 言論の自由にも礼儀を

欧米の広告には「比較広告」というのが当たり前のようにある。 有名なのがコカ・コーラとペプシコーラの比較CM。 「○○だから、あっちよりこっちの方が優れていますよ」というもの。 実名入りで比較する文化。 アメリカの大統領選挙でも、相手候補者のデメリットやスキャンダルを公表して、投票数を引き摺り落とそうとする「ネガティブ・キャンペーン」が行われる。 訴訟社会だから簡単には自らの非を認めず、相手を攻撃する。 先日のノーベル賞の晩餐会でトナカイの肉が出たと聞いて「トナカイ喰っちゃうんだ」とビックリした。 トナカイは良くて、何で鯨は非難されるんだろう?   フランスの新聞社のテロ事件の発端の風刺イラストも、日本人の感覚からすると「やり過ぎ感」が否めない。 犯罪加害者家族の家に、張り紙や落書きをする行為と似ている。 「やり過ぎ」は、良識を装ったイジメだ。 他人が信じている宗教を、あそこまでコケ下ろさなくても良いんじゃないかな?  テロ行為は絶対に許せないけど、他人に対する最低限の礼儀も必要なんじゃないかな?

2015.1.13 また新しいウイルスか?

今思い返せば、年末年始の似顔絵独り営業中は、風邪のピークだった。 咳は止まらないし、体のあちこちは筋肉痛のような感じだし、更に感冒性ナンチャラカンチャラという腰痛にも悩まされていた風邪も、先週の木曜日(8日)あたりで終息した。 三連休は11日(日)と12日(祝日)の2日間、ピオニウォークに行ってきた。 そうしたらまた喉が痛くて、軽い咳が出るようになってきてしまった。 終息したと思った矢先に新しいウイルスにやられたのかも知れない。 弱くなったもんだ。 みなさん、風邪には気をつけて!

2015.1.05 ぼくの正月休みは今日から

年末年始の仕事も昨日で終わり、次の1月11日(日)までの1週間が、ぼくにとっての正月休みになります。 腰の痛みはだいぶ治まり、全身の筋肉痛やダルさは引いたけど、まだ鼻声と咳が治まらない状態。 今日は1日ゆっくりしようと思っていたんだけど、昼の天気予報で「明日は午後から雨」の予報を見て、それじゃ今日のポカポカ陽気のうちに洗濯しておかなきゃと洗濯機を回した。 風邪の養生のため、汗をかいては着替えていた1週間だったので、下着類が溜まっていたのを一気に洗った。 観葉植物にも約3週間ぶりにシャワーで水を与えてやった。 ゆっくりしようと思っていても、やることは次から次に出てくるもの。 こんな感じで今年も過ぎていくんだろうな。

2015.1.02 風邪っぴきの年末年始

風邪をひくと味が感じられなくなると言う。 確かに普段とは味覚が変わるけど、味がなくなることはない。 ぼくの場合、喉の奥の上あたりが薬臭い感じになる。 「風邪の味」と呼んでいる。 29日の朝からの風邪をひいてしまい、未だに治っていない。 大晦日、ソラマチの営業を終えての夜、1週間も前から用意していた、ちょっと高価な蕎麦。 なのに全然美味しさが分からなかったのが残念。 食欲もあまりなくて、でも風邪を治すためには食べないとと思い食べた。 でも完食できず、途中リタイア。(大晦日)
元日はピオニウォークの1人営業。 初売りセールや福袋で、いつもより早い時間から人の群れ。 人は多いけど、似顔絵のお客さんは普段の日曜日くらい。 咳が止まらないし、体がダルく眠気が襲ってくるのを堪えるのが大変だった。 咳って力が入るからか、腰が痛いのも悩みの種。 終了時間間近、半分以上片付けてしまった時、親子3人が「描いてください」と来た。 筆洗の水を捨てていなかったので、道具を再び出して描き、終了時間が1時間ほどオーバーしてしまった。(元日)
昨日は10:30頃に起き、明日明後日のピオニ営業に備えてゆっくり休もうと思ったけど、昼過ぎくらいから年賀状を仕上げプリントアウト。 HPの更新作業を終えた。 やりはじめてしまったら早いものなのだ。 冴えない新年のスタートですが、今年もよろしくお願いします。 (これから年賀状の宛名を書くので、届くのが遅くなることお許しください)