Column (8月) 


TOP
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月

2014.8.28 浅草のもつ焼き屋『千代の家』

3年前、浅草の伝法院通り(東側)の路上で似顔絵を描いていた時、すぐ隣が『千代の家』さんで、商店街の理事長さんだった。 商店街の全店主の似顔絵を注文してくれて、今でも通りに商店街マップが掲出されている。 それ以外にも、警察やヤクザなどの対応のアドバイスから個人的な悩みなんかも聞いてもらったりして、大変にお世話になった人。 先週の中頃、久々に連絡があり「お客さんの中にFOICOさんに似顔絵を描いてもらいたいという人が居るんだけど、来週の水曜日空いてる?」というもの。 OKすると「出張費はどうする?」、「飲ましてくれれば良いです」、「じゃあ、そう伝えておきます」ということになった。 そんなわけで昨日、浅草の『千代の家』さんに半分仕事、半分飲みに行ってきた。 お客さんは3年前の路上似顔絵も知っていて、当時からぼくの絵を気に入っていてくれていた人。 「自分と母親を描いて欲しい」という注文。 それと近所の飲み屋の奥さんが「私とペットの犬を描いて欲しい」というもの。 千代の家さんの奥さんも描くことになり、1夜だけで結構な売り上げになった。 ただ、狭いお店の中で絵の具を扱うことは出来ないので、鉛筆ラフだけを描いて、後日、色を塗って仕上げたものを渡すことにした。 人と人とのつながりって本当にありがたいものですね。

2014.8.22 タイムラグに翻弄される

LINEに新しいメッセージがあるとケータイに通知メールが届く。 ただ、ぼくのケータイはガラケーなので、タイムラグがあることは先日も書いた。 先日は5〜10分と書いたけど、時間帯や通信状況によって(?)、タイムラグの幅が広がるようだと知った。 ある日の深夜では、1時間くらいの遅れで通知メールが来た。 更に、つい最近はPCからログインしようとするとセキュリティのダイヤロが現れて、同じようにガラケーに通知メールが届く旨が書かれていた。 毎日、寝る前にPCのメールやLINEをチェックするんだけど、チェックが終わって「さぁ寝よう」と思ってベッドに入ると、ガラケーにメール着信のメロディが鳴る。 ガラケーを開くとLINEの通知メール。 「こんな遅い時間に?緊急な連絡?」とPCを立ち上げるんだけど、新しいメッセージなんて来ていない。 そんなことが2度ほどあって気付いた。 1時間前にPCからログインした通知が来ただけなんだ。 セキュリティの通知だけを解除する設定ってあるのか、調べなきゃ。

2014.8.19 2つのグループのシフト調整

9月から新しく東京ソラマチで似顔絵をやれることになったのは良いんだけど、これまで通りピオニウォークにも行く予定なので、2つのグループのシフト調整が難しい。 ピオニはメンバーが5人で土日祝日のみだけど、ソラマチは約10人のメンバーがいて、10月からは毎日の営業になる。 話があった当初は、土日祝日をピオニに出て、平日をソラマチに入れればと単純に考えていた。 9月のシフトを出したところ、ソラマチの土日に何日か決まっていた。 土日に入りたい人の方が多いと思っていたので意外だった。 そうしたらピオニのメンバーが地方出張でピオニウォークに出れない人がいて、誰も出れない日が発生しそうになった。 2つのグループのリーダーと連絡を取って調整し、多少の変更で落ち着いた。 シフトは決まっていても、間近になって出れなくなることもあるので、人員の調整って難しいね。

2014.8.14 「LINE」始めました。

9月から東京スカイツリーの麓「東京ソラマチ」の似顔絵コーナーに入ることになりました。 ソラマチの似顔絵メンバーは10人ほどいて、シフトで入る日はまちまちになりますが、スケジュールは決まり次第アップしますので、ご確認ください。 「ピオニウォーク東松山」の方も、今後も入る予定ですので、そちらのスケジュールも確認ください。 新しいソラマチメンバーの中に加わるため、最近「LINE」を始めました。 ほぼ全てのメンバーがスマホなので、みんなは支障がないみたいだけど、ぼくの場合は未だにガラケーなので、色々と不都合がある。 メンバー同士で共有できる「ノート」なるものがガラケーでは見られない。 PCでもLINEを使い始めたんだけど、Mac版にはその類いの「ノート」表示ができないみたい。 それにPCで新しいコメントが入ってくると、その投稿時間から5〜10分遅れで携帯に通知が来るというタイムラグがあるようなのだ。 こういう足並みの揃わない状態が、LINE仲間の常識的には、「ウザイ」存在に発展してしまう要因だったりして…。

2014.8.08 何故みんな、名前を聞きたがる?

犬や猫などを飼っている人に「(ペットの)名前は?」と聞くのは理解できる。 そのペットを名前で呼び、親しみを感じようとするんだろう。 先日うちで、ある集まりがあった。 半分以上が初対面の人で、似顔絵の新しい現場のメンバーとして顔合わせの会だった。 それぞれの人となりが分かってきた頃、誰かがベランダのカメに気づいて「名前、なんていうんですか?」。  一応、名前はつけてるけど、犬や猫のように名前を呼んで反応する訳ではないので、普段名前を呼んだことなんてない。 だから「名前は?」と聞かれる度に、名前を応えるのがちょっと恥ずかしい。 ちなみに名前は「荒井ブー」。 14年前に江戸川の土手を自転車で走っていた時、500円玉くらいの石が動いていて、拾い上げたらカメだった。 周りはジョギングのランナーやサイクリングの自転車が通るところで、「よくぞ生きていた!」という気持ちから、「alive=アライブ=荒井ブー」と付けた。 それを説明するのも、ちょっと恥ずかしい。 カメ吉とかカメ子みたいな単純なのにすれば良かった。

2014.8.06 暑いと料理したくない

猛暑日が続いている。 これだけ暑いと、何もしたくない。 とはいっても、やらなければいけないことは1日の内には幾つもある。 カメの水槽は2日に一度は取り替えないと、カメが可哀想なので、ちゃんとやっている。 その時は最後に、ベランダの床と網戸と窓ガラス全体に、シャワーで水を散水する。 打ち水効果は数分だけど、散水した直後は少しだけひんやりする。 部屋の中が33℃もあるので、食事を作るのを躊躇してしまう。 火を使う料理は、ここ数日はやっていない。 お弁当を買ってきて食べようか?  準備や洗い物もないし、冷房の効いた店内で食べたいと、今日は珍しく外食を選んだ。 餃子の「王将」でニラレバ炒め定食。 外食は楽で良いね。

2014.8.01 妙に食べたくなる味

インスタント・ラーメンの革命とも言える『マルちゃん正麺』の登場以来、各社から生麺風インスタント・ラーメンが登場してきた。 『マルちゃん正麺』を初めて食べた時は、「インスタント・ラーメンもここまで来たか」と、その食感と風味に驚いたけど、それが当たり前のようになってくると、次第に飽きてくる。 人間は本当に贅沢なもんだ。 レベルが上がれば良いだけではなく、チープやジャンクなものも好む傾向があるんだろう。 生麺風のインスタント・ラーメンに飽きてくると、無性に食べたくなるのは従来のインスタント・ラーメンだ。 ぼくが好きなのは『サッポロ一番みそラーメン』。 食べ慣れた味は、やっぱり安心するね。