Column (3月) 


TOP
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月

2014.3.30 真央ちゃん最高の演技だった

「世界フィギュアスケート選手権2014」での真央ちゃんの演技は完璧だった。 いつもは出遅れることが多かった27日のショートプログラムも、歴代最高点の78.66を出した。 29日のフリーでは合計で216.69で優勝したけど、キム・ヨナがバンクーバー五輪で出した228.56は越えられなかったそうだ。 得点はどうであろうと今回の真央ちゃんは、滑る前から表情に不安な要素が消えていて、ひと皮剥けた印象があったし、四肢や指先の動きが滑らかで本当にきれいだった。 なにより笑顔が戻ってきてリンクに花が咲いたのが嬉しい。 今後の予定はまだまだ「ハーフ、ハーフ」らしいけど、僕らはもう少しリンクでの真央ちゃんの笑顔が見たいなぁと思いますね。

2014.3.25 今年の桜は期間が短いかも

桜の季節がやって来ました。 東京地方は今日、靖国神社の標本木に五輪以上の花びらを観測して、開花宣言となったそうだ。 桜の開花って統計的にいうと、2月1日からの気温の合計が400℃を越えた日に開花宣言が出ているらしい。 来年覚えていたら、2月1日から毎日気温を記録して、計算してみようかな。 今日、昼頃買い物に行った時、近くの公園を通ったら、桜がもう五分咲きくらいになっていて、「なんだ、もうだいぶ咲いてるじゃん」と思った。 今年の桜は、一気に咲いて一気に散るくらい成長が早いんだとか。 桜の期間が良い天気だと嬉しいんだけどね。 花散らしの雨が少ないことを祈ります。

2014.3.24 増税前のまとめ買い

4月からの消費税8%への対策に、日用品や消耗品のまとめ買いをする人をよく見かける。 ぼくも、多少なりとも負担を減らそうと思い、いろいろな品物のまとめ買いを始めた。 まず買ったのは、似顔絵用の色紙を250枚と色紙を入れるOPPという透明な袋300枚。 そしてそれらを入れてお客さんに渡すためのハンディ袋を300枚。 しめて16000円ほど。 絵の具は、大量に必要な「肌色」を作るための色だけは普通の水彩絵の具ではなく、透明水彩という粒子の細かいものを使っているので、近くの文房具屋さんで取り寄せてもらって9000円弱。 プリンターの用紙とインク、単1〜単4までがセットになった電池BOXと録画用のDVD-RAMディスク10枚で約8000円。 あとは池袋→高坂間の回数券を、普段の2倍(12600円)買っておこうと思っている。 という訳で、今月は出費が多くなっています。

2014.3.14 新しいMacでの本格イラスト

知り合いに頼まれて「ウサギ」と「馬」のイラストを描いている。 サイズはA3サイズ。 「全てお任せ」とのことなので、背景なんかも凝ろうかと思う。 27インチのモニターで本格的に絵を描くのは今回が初めてで、HP用の似顔絵イラストや挿し絵の仕事なんかは、慣れていることもあり以前のMacで作業していた。 やっぱり大きい画面は作業がスムーズで良い。 メモリも1G積んでいるから、レイヤーが増えてもサクサク進むし、フィルタなんかの処理も早い。 液晶ペンタブレットも本格的に使うのは初めて。 筆圧感知は筆圧の強弱でブラシの太さを変えられるから、いちいちブラシのサイズを変えなくてすむ。 実際にペンで描いている感覚で画像を仕上げられるのが良い。 新しいOSやPhotoshopの新しい機能、ペンタブレットの使い方に慣れるのもあって、今回の作品はちょっと力が入ってしまっている。 でも納期が決められている訳じゃ無いから、納得するまで時間をかけてみようと思っている。

2014.3.10 瓦割り美女のCM

前から気になっていて、「これ、絶対に本人が割っているんじゃないだろう?」と思っていたCM。 「クレディセゾンプレス セゾンカード」のCMの女の子。 用意された瓦を前に、気合いを入れて構え、頭突きで15枚くらいの瓦を一気割りする。 最後に照れておでこを擦る仕草が可愛い女性は、アクション女優の武田梨奈さん。 あのCMは実際に彼女が瓦を割っているものだそうだ。 今日の夕方のニュース『every』でメイキング映像を見た。 見るまでは、割っている瞬間のカットがスローになり、筋肉が揺れる太ももが絶対に男の脚に見えた。 ネタが分かった今見ても、あの脚は女性の脚には見えない。 あのCM、カット割りせずにワンカットで見せてくれれば、疑わなかったのにと思う。 でも、わざと確信犯で疑われるようにカット割りしたのかな?  その方が話題になるからね。 彼で見たら、もう既にCMが話題になっていて、アクション映画に引っ張りだこな様子。 何ヵ月か後には彼女、ここの似顔絵にも登場するほどブレイクしてるかもね。

2014.3.07 喋り声の魅力

浅田真央ちゃんのことを13才頃から見てきて、何がこんなに魅力的なんだろうと考える。 まずはあの屈託のない笑顔が良い。 そして類い希なスケーティング技術。 加点を気にして勝ちに行くより、リスキーでも自分の限界に挑むチャレンジ精神。 陰の努力を見せない、感じさせない姿勢に潔さを感じる。 素晴らしい点は幾つも上がるだろうけど、ぼく個人の意見では、インタビューや会見での彼女の喋り方に好感が持てるんだな。 若い世代にありがちな、マスコミに不慣れな無愛想も当初からなく、変な自尊心も感じない、かと言って優等生的な堅苦しさもない自然体な発言は、本当に気持ち良い。 年齢的には、ちょっと幼い風に感じるけど、素直さが滲み出ている声音が良いと思うんだな。  特に「ありがとうございました」のニュアンスが良い。 同じように感じるのが、女優の瀧本美織。 彼女の喋り方にも、同じような匂いを感じています。

2014.3.03 アップデート恐怖症

OSやソフトウェアのアップデートをすると、必ずどこかに不具合が起こる。 確かにアップデートすると、機能が向上したり問題が解決したりするけど、別の問題が発生することが厄介だ。 だから去年パソコンを新しく買うまでは、ずっとMac OS9.2.2だったし、Photshopはバージョン5.0でIllustraterはバージョン8.0のままだった。 作業に不都合を感じないなら、アップデートなんてしない方が良いと思う。 先日OSを新しくしてしまって、3DCGのソフトウェアが使えなくなって、復旧に何日もかかった。 それで解決したと思っていたら、昨日Photshopのショートカットがおかしくなっていることに気づいた。 調べてみるとPhotshopをアップデートする必要があるという。 またかよって感じだ。 まあ、仕方ないからダウンロードしてアップデートしたよ。 なんか「いたちごっこ」にはまっている気がする。